大好きな洋画が100%聞き取れるベラベラ英語マスター

今日から皆さんにおまじないをかけますよ。ふだんの1.5倍の集中力が出せるようになる~。すると、リラックスできて脳波がアルファ波シータ波状態になっています。その状態でセリフに集中。いつもと違う感覚を感じてください。\(^○^)/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★アンジー主演ソルト(原題:Salt)がいよいよ31日に公開。先取りしてセリフやネタバレも!?

皆さん、こんにちは。

昨日は、辻本議員の離党、そして山本真純アナの自殺のニュースに驚きました。


一方、アンジェリーナ・ジョリー(35)が4人の子どもを連れて26日来日しました。

ブラッド・ピット(46)との間に6人の子どもがいますが、

ブラッドとの間に生まれた2歳の双子はブラッドが面倒を見ているそうです。

4人の子どもと「昨日(26日)は、大好きなポニョとトトロのグッズを探しに、1日キデイランド(玩具店)で過ごしました」とアンジー。

美しさの秘訣を問われ、

「愛する人に囲まれて幸せに生きていれば自然に外面に出る。ブラッドに感謝しているわ」と答えたそうです。


。:’* + ☆°・

。:’* + ☆°・
。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆


┌───┐         t
/\ へ / ̄V   ロロ | /\ / ̄\ 
|田   L旧   ロロ └ | 日 | | 田 |  
∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨∵¨

そこで今回は、アンジー主演の『ソルト』(原題:Salt、7月31日公開)をご紹介します。


=======================
彼女は何者なのか?
=======================


◆【製作スタッフ】

監督 フィリップ・ノイス…代表作は『ボーン・コレクター』

俳優 アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー



◆【ストーリー】「ソルト」公式サイトから(一部略)

アメリカCIA本部。ロシアからの謎の密告者オルロフが捕らえられ、衝撃的な告白を始める。

大統領を暗殺するために、今日、ロシアからスパイが送り込まれると。スパイの名はソルト。

それは彼の尋問を担当していたCIA女性職員(アンジー)の名前だった。

「これは誰かの罠よ。夫に会わせて!」と懇願するも、同僚であるCIAから追われる身に。

ソルトは、金髪を黒に染めて変装しながら逃亡する。

翌日、厳重な警備の中、アメリカ副大統領の葬儀場に現れるソルト。いとも簡単に取り押さえられる。

その後、ソルトはパトカーから脱出し、身をくらませ、数日後、ホワイトハウス内部に姿を見せる。全く違う外見で。



◆◆【セリフピックアップ】==尋問室でのソルトとオルロフとのやり取り==

Salt: What is your name?

Orlov: My name is Vassily Orlov. Today, a Russian agent will travel to New York city to kill the President. This agent is KA-12.

Salt: The KA program is a myth.

Orlov: Don't you want to know the name?

Salt: You're good. You can tell the rest of your story to one of my colleagues.

Orlov: The name of the agent is Evelyn Salt.

Salt: My name is Evelyn Salt.

Orlov: Then you are a Russian spy.



●【語い確認】

myth 神話、架空の人[もの]

colleague 同僚



★★【ここがみどころ】★★

★アメリカでも公開されたばかり…先週の金曜日(23日)に公開されました。

★当初の主演は「トム・クルーズ」でした。脚本も男性用に書かれましたが、
最終的にトム・クルーズが断ったため、急遽、女性用に脚本を書き直し、アンジーが起用されたそうです。

★アンジーがニューヨークの街中を素足で走り回るシーンがあります。

★アンジーはこの役のためにかなり痩せたそうです(役作りのために痩せなければならなかった?or撮影中に痩せた?)





DVD でーた 2010年 08月号 [雑誌]

DVD でーた 2010年 08月号 [雑誌]

価格:480円(税込、送料別)



★撮影中は、夫のブラッド・ピットが子どもの面倒を見てくれたので、撮影に打ち込めたそうです。

★スタントシーンは、アンジー本人がほとんどを演じているそうです。
高架高速道路から飛び降り、トラックの上に落ちるシーン、
トラックからタンクローリーに飛び移るシーンは果たして本人なのでしょうか?

★アンジー曰く「この映画の脚本を読んでラストが気に入って引き受けた」そう。

★ソルトが本当はロシアのスパイだったのか、そうではなく陰謀にはめられたアメリカ人だったのか、様々なブログを見ても、意見が二つに分かれています。



◆◆【YouTube予告編はこちらからご視聴ください】◆◆





◎◎【編集後記】

今回のジャパンプレミアでアンジーを見た人は、ものすごいオーラを発していたと感想を述べています。

その背景には、俳優の父親から受けた才能もあるでしょうし、それ以上に、慈善活動家としての愛情の深さ、器の大きさがあるような気がします。

アンジーは、2001年頃から本格的に慈善活動を始め、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使も務めています。

地震が起きたハイチも訪問し、国境なき医師団に約9000万円を寄付しています。

カンボジア・エチオピア・ヴェトナムの3人の子どもを養子にしています。

父親は、俳優として有名なジョン・ボイトで、父の浮気で苦労したため不仲が伝えられています。


=======================
彼女は何者なのか?
=======================

ソルトはロシアのスパイなのか、陰謀にはめられたアメリカ人なのかは劇場でお確かめください!

この映画も公開が待ちきれません!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eirakucinema.blog10.fc2.com/tb.php/129-4f142872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

フリーエリア




FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

FC2アフィリエイト

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


爽快!読書空間

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。